SCA GOSPEL PARTY 2019


SCA YOUTH CHOIR 全3回ゴスペルワークショップ 報告

 

2019年1月~3月に桜井聖愛教会にて行われた、全3回SCA YOUTH CHOIR ゴスペルワークショップの報告ページです。

 

1月26日(土)第一回

 2019年、第1回目のSCA YOUTH CHOIRのゴスペルワークショップを行いました。

 今回SCA GOSPEL PARTY 2019では「土の器」「どんな時でも」「Youare my all in all」の3曲を賛美します。

 今回は、音取りを中心に3曲全体の流れを確認しました。次回は、ハモリなど細かい部分を確認し、一曲一曲を深めていく予定です。

会の最後に、賛美した楽曲の中で好きなフレーズ・歌詞について話す時間を持ちました。それぞれが、熱く語る姿は、推しメンを語るアイドルファンの姿と重なり、Youthの熱いエネルギーを感じることができました!

 また、パウンドケーキの差し入れがあり、ワークショップ後、皆で美味しく頂きました。この場を借りて、作って下さった方に感謝申し上げます。

 神さまが、私1人1人を愛し、大切に思って下さる事を改めて感じるワークショップとなりました!

 

2月16日(土)第二回

 第2回目のSCA YOUTH CHOIRのワークショップが行われました!

「土の器」「どんな時でも」「You are my all in all」の3曲を通し、細かい部分を確認しました。

 メンバー2人が証をして下さり、ゴスペルを通しての出会いや神さまと共に歩む恵について、証して下さいました。神さまとの出会いは、その人と神さまとの素敵な物語だと改めて、感じることができました!

 SCA GOSPEL PARTY 2019のテーマは「キリストと出会い、キリストと共に歩む」です。SCA YOUTH CHOIRの働きがキリストと出会い、大切な仲間に会える場となりますように。

 そして、なんと!前回と同じ方が、今度はお芋のパウンドケーキの差し入れて下さいました。皆で、美味しく頂きました。支えて下さる方が与えられていることに感謝します。

 

3月9日(土)第三回

 最終回となったこの日は、SCA GOSPEL PARTY 2019で賛美する各楽曲の復習と、バンドメンバーも含めた通し練習。

 その後は、桜井聖愛教会の大澤牧師による、バイブルメッセージ。

 最後は、サポートメンバーやメンバーの手作りお菓子を頂きながらの交流会といった、盛りだくさんな会となりました。

 大澤牧師のメッセージを通して「神さまは、私達をそのままの姿で愛して下さると同時に、今の在り方を見つめなおす機会を与え、新しい生き方へシフトすることを助けてくださるお方である」と気づく事ができました!

 自分自身と向き合う事は時として痛みを伴いますが、神さまはその痛みを一緒に背負って下さり、乗り越える力を与えて下さるお方です。何より、新しい自分へと創り変えて下さる!神さまの恵みに感謝します。

 SCAパーティで皆様と賛美できることを、メンバー一同楽しみしています♪