SCA ホームカミングデイ報告ページ

各クワイアで実際に行われた「SCAホームカミングデイ」の様子です。

随時更新していきますので、どうぞご期待ください!

Arise for one(2016.01.10)

ホームカミングデイ第一号となったArise for one。3連休の真ん中ということもあり、岡山におられる方のみならず、現在は県外にお住まいの方もお越しくださりました。

皆様のお声掛けにより、会場である岡山禁酒会館は満員状態に。中には「3人のメンバーからお誘いの連絡をもらいました」という方も!

代々のディレクターに指揮をしていただいて懐かしい曲をメドレーで歌ったり、新たな賛美を共に分かち合うひと時を持ったり。共に主を見上げて歌う、喜びに溢れた時間となりました。

True Voices Gospel Choir(2016.01.22)

この日は、メンバーのご友人である男性が3名お越しくださりました。ゴスペルは初めてとのことでしたが、「とても楽しく歌えた。次回はもっと上手くなりたい」と、継続の意向を示してくださりました!

このように新たなメンバーとの出会いの日としても、ホームカミングデイが用いられていることに感謝いたします

Anointed Gospel Choir(2016.01.22)

以前AGCで歌っておられた方が1名お越しくださり、「また戻ってこれて本当に嬉しい」とのお声をいただきました。ホームカミングデイという機会そのものをとても喜んでくださり、継続は難しくても「いつでも帰ってこられる場所」としてこのクワイアを覚えていただければと切に願います。再会の喜びに満ちた賛美は、いつものAGCの歌声に更に温かみがあったように感じました。

ときわ台ゴスペルクワイア(2016.01.22)

この夜は一段と冷え込みましたが、そんな中、5年以上前に所属しておられたという方がお越しくださりました。「状況が落ち着き、クワイアに戻る機会を伺っていたところ、お声掛けをいただきました」との嬉しいお言葉に、メンバーの皆様と喜びを分かち合いつつ、様々な曲を賛美いたしました。

この日はSCA PARTYのエリア曲を皆様と相談したのですが、兵庫エリアの楽曲となった「選ばれし者よ」を歌いながら、この場におられる皆様も紛れもなく主に選ばれた方々であることを、改めて覚えて感謝いたしました。

One in Jesus Choir(2016.01.23)

OJCではホームカミングデイと体験ワークショップを同日開催し、多くの方々との再会と出会いがありました。多くの子どもたちが来てくれたので、振り付けのついた賛美「This little light of mine」をワークショップ。子どもたちのまっすぐな歌声と、大人の皆様の包み込むような歌声が、ひとつとなって会堂に響き渡りました。

Angel Voices Gospel Choir(2016.01.25)

この企画をクリスマスカードで呼びかけてくださったAVGCには、元メンバーの方が1名お越しくださりました。以前のコンサートにも足を運んでくださっていましたが、レッスンへのご参加は久しぶりだったとのこと。皆様で共に賛美の恵みに預かり、素晴らしいひと時を過ごしました。

また、この日来られずとも「また行きたい」とお返事を下さった方が多数おられたそうで、それもまた私どもにとっては喜びでした。

Brilliant Bloom Gospel Choir(2016.01.28)

この日は元メンバーの方との再会を喜ぶ日でもあり、新たにお越しくださった方との出会いを喜ぶ日でもありました。以前共に歌っておられた方からの「いつもB-Bloomのことを応援しています」の言葉に、メンバーの皆様も大きな励ましをいただいたことでしょう。皆様の喜びに満ちた賛美は、とても素晴らしい響きでした。賛美を通して皆様が主からいただいた祝福が、日々の中でずっと変わらずありますようお祈りしています。

ぶどうの木ゴスペルクワイア(2016.02.13)

年末ワークショップへ参加された方が1名、この日に見学へお越しくださりました。年末の4日間を通して、「もっと歌いたい」という思いをお持ちくださったことを、本当に嬉しく思います。この日は来るSCAパーティに向けて、「Light of my life」を賛美しました。暗闇に迷ってしまったときの光として、賛美がいつも皆様の心の中にあるよう願っています。

コール・ぼっけえる(2016.02.14)

過去にお越し下さっていた方々もお見えになり、受験勉強のためにお休みしていた方も久しぶりに顔を出してくださいました。今すぐには復帰が難しくとも、いつでもこのクワイアをホームとして帰る場所に覚えていただければ幸いです。皆様と賛美した「御名をかかげて」は、なんとも温かな響きで会堂を満たしました。

Blessing Gospel Family(2016.02.15)

久しぶりの方が数名、加えて初めての方もお越し下さりました。通常レッスンの倍以上の人数で、懐かしい曲から現在取り組んでいる曲までたくさん賛美し、会堂は祝福で満たされました。

レッスンの後には茶菓で交わりのひと時を持ち、現役メンバーにとっても良い交わりのひと時となりました。

スマイル(2016.02.18)

新たにお越しくださった方はおられませんでしたが、この日も多くのメンバーがレッスンに集って下さりました。もう少しで卒業のシーズン、環境が変わられる方も多くいらっしゃることと思います。戸惑いや行き詰まりを感じることがあった時に、ここで皆さんと共に賛美した楽曲やその歌詞にある福音が、メンバーお一人お一人にとっての導きの光となりますように。

※ブラウザバックでお戻りください

【お問合わせ】

080-2527-6885(直通)

info@shinscommunityacts.com

営業時間:10:00-17:00 

(定休日 水・日曜日)

"SCAクワイアナビ"

あなたの街で活動するクワイアで、

一緒に歌いませんか?

月刊

"SCA NEWS LETTER"

月刊誌「SCA NEWS LETTER」、現在は【1月号】を公開中♪

活動報告や御言葉のメッセージ、公演予定などを掲載。どうぞご覧ください!

毎月更新

1月のセミナー・ラボ

毎月行われるセミナー・ラボの情報を一覧で掲載しております。各詳細情報はこちらへ。