スタッフ紹介 - 講師 / Teachers


担当:ディレクター / ボーカル / ピアノ / 音響 / フィンガードラム / バンド

山本 真一郎(SHINICHIRO YAMAMOTO)

関西学院大学 総合政策学部卒

『一人でも多くの方々に福音をお届けしたい』をモットーに、あらゆる活動を通して日々福音を宣べ伝える。全国各地のクワイア指導はじめ、発声に特化したボーカルセミナーや、奏楽者育成を目的としたピアノセミナーの指導には定評がある。


担当:英会話

杉本 諭美(TSUGUMI SUGIMOTO)

京都インターナショナルユニバーシティー(KIU)卒

ゴスペルミニストリーS.C.Aの代表秘書を務める傍ら、20127-20163月まで、「SCA KIDS ENGLISH宝塚クラス」の講師を担当。20164月からは、「SCA KIDS ENGLISH 宝塚校」の幼児クラスと小学校高学年クラスの講師を担当。KIUで培われた英語力を活かし、「楽しく学ぶ」をモットーに指導に励んでいる。明るく気さくな性格を持ち、楽しく分かりやすい指導には定評がある


担当:英会話

植村 葵(AOI UEMURA)

京都外国語大学大学院 博士前期課程 言語文化コース修了

幼少より英語になじみ、ニュージーランド留学や模擬国連の世界大会・全米大会等の出場を経験。京都外国語大学・大学院で培われたスキルを活かし、「日常英会話クラス」浜寺校(小学生クラス・中学生クラス)の講師を担当する。また、音楽とデザインを得意とし、クワイア現場でのコーラスサポートや「SCA NEWS LETTER」の編集長も兼任。


担当:譜面 / ピアノ

岸 宏美(HIROMI KISHI)

大阪音楽大学 作曲学科卒

卒業後、母校ポピュラー科を中心に大阪でボーカル伴奏の経験を積む。山本真一郎氏に ゴスペルピアノを学び、弊社が主催する各地のクワイアでピアニストとして活動中。また、学生時代から携わっていた採譜作業の経験を活かし、弊社が発行する全ての譜面制作を担当する。


担当:ドラム

高平 真生(SHINKI TAKAHIRA)

幼少期から教会で、ゴスペルなどのクリスチャンミュージックに触れる。小学生からギター・ドラムなどを習い、ミュージカル劇団に所属。学生時代より音響(PA/SR)やミュージカルの楽曲制作に携わりながら、教会ではゴスペルの演奏や礼拝奏楽を務める。大学卒業後は、ゴスペルミニストリーS.C.Aの研修生として現場で数多くの実践を積む。現在はサウンドクリエイター&エンジニアとして、作曲・カラオケ制作・レコーディング・音響・楽器レッスン等を手掛けている。


担当:ヴァイオリン

Hiroco

大阪音楽大学短期大学器楽学科卒・作陽大学音楽専攻科卒

9歳からヴァイオリンを始める。大学在学中にヴァイオリンを手放すも、キリストの愛により音楽との向き合い方を変えられ2008年に洗礼を受ける。賛美の花束を届けるため、日々キリストの弟子として御言葉の種を植え、ヴァイオリン講師として主が創った音楽の素晴らしさを広め、ヴァイオリン奏者として福音の調べを伝えている。