スタッフ紹介 - 制作課(DTM) / Desktop musician


山本真一郎 (SHINICHIRO YAMAMOTO)

 

関西学院大学 総合政策学部卒。

1996年にゴスペルピアニストとしてデビュー後、ディレクター・シンガー・ピアニストとして多くの経験を積み、2003年に「ゴスペルミニストリーS.C.A」を創立。以後、関西を拠点に全国各地で歌唱指導や公演活動を展開する他、コンサート・各種セミナー・語学クラス等の企画運営、また音響業務全般を手がける。キリスト教理念に基づく「伝道と教育」をモットーとし、日本全国にGOSPELをお届けするビジョンを持って日々歩んでいる。4児の父。

 

岸 宏美 (HIROMI KISHI)

 

大阪音楽大学作曲学科卒。

卒業後、母校ポピュラー科を中心に大阪でボーカル伴奏の経験を積む。山本真一郎氏にゴスペルピアノを学び、弊社が主催する各地のクワイアでピアニストとして活動中。また学生時代から培われた採譜作業の経験を活かし、弊社が発行する全ての譜面制作とカラオケ音源制作も担当している。